【克服法】早漏の原因と治す方法(アイテム)を紹介!

l391017_1

早漏の豆知識

挿入から射精までどれくらいの時間なの?

射精までの時間について、オランダのユトレヒト大学で世界的な調査が行われました。この調査で対象としたのは、世界5カ国の6ヶ月以上の交際期間がある、18歳以上の500組のカップルです。

この調査によると、挿入から射精までの時間の中央値は5.4分。最短の人で33秒、最長の人は射精までになんと44.1分もかかっていました。年齢によっても射精までの時間は変わるようで、30歳までの若い人は6.5分、51歳以上では4.3分ぐらいが中央値となるようです。
【参考元:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16422843

射精までの時間が1分以内の人は、全体の0.5%ほど。早漏の立場からすると、なかなか皆さん長持ちだなと、ますます自信を失ってしまいそうな調査結果です。

早漏の男性にターゲットを絞った調査も行われています。2007年から2008年にかけて、国際性医学会議(ISSM)の主導で行われた調査では、男性の約30~40%の人が早漏に悩んでいるという結果が出ました。

この調査によると、早漏と感じている人の平均挿入時間は約43秒となっており、通常の7分の1以下の短さです。また、90%以上の人が1分以内で、さらに40%の人が15秒以内に射精してしまうそうです。
【参考元:http://www.daito-p.co.jp/reference/pe2.htm

早漏ってどんな状態?

早漏は医学的にハッキリとした定義はされていませんが、これらの調査をもとに、2008年に米国泌尿器科学会が下記のような早漏の特徴をまとめ、発表しました。

性行為を行うとほぼ毎回挿入前、もしくは挿入から1分以内に射精してしまったり、射精を自分でコントロールできなかったりするような性機能障害を持ち、そのことにより、性行為に対してストレスや悩みなどの精神的負担を感じていたり、女性との性的な接触を避けたいと感じている状態。

日本語にすると長ったらしいですが、現在の医学関係者の間では、これが早漏の定義として暫定的に認められているようです。
【参考元:http://www.daito-p.co.jp/reference/pe.htm

先ほども書きましたが、世界の30%の人が早漏に悩んでいて、早漏と感じている人の40%が15秒以内で射精してしまうそうです。日本人に限ると、50%の人が早漏だと感じているそうです。

これだけ聞くと、みんな悩んでるんだとホッとする人もいるかもしれませんが、現実はそんなに甘くありません。挿入時間に関しての女性の声を集めてみると、思ったよりも女性はセックスに満足していない実態が明らかになりました。

早漏に対して女性はどう思っているの?

週刊SPA!編集部の「女子SPA!」によると、女性たちが求める最高の挿入時間は14.4分だそうです。世界の男性の挿入時間5.4分ですら、けっこう長いなと思っていたのに、世の女性はこんなにも長い時間を求めているみたいです。
【参考元:http://joshi-spa.jp/7465

14.4分は無理だとしても、6分以上はないと女性を満足させられないようです。早漏に対して、女性はどのように思っているのか調べてみると、やはり、早漏に対して良い印象を持っている人は少ないです。

  • 早漏が嫌いというわけではないけど、すぐイッちゃう人には不満を感じる
  • 私のことも気持ちよくして欲しい
  • 前戯をちゃんとしてくれれば早くてもいい
  • 挿入してすぐ終わりだと気まずい

【参考元:http://matome.naver.jp/odai/2139175526456675101

早漏は男性にとって深刻な悩みですが、パートナーの女性からみても不満に感じる人が多い問題。早漏を過剰に意識してしまうと、自信をなくし余計に酷くなってしまう人もいます。

女性は挿入時間というよりも、一体感を感じる時間を欲しがっているみたいです。早漏だと女性を満足させるのに不利ですが、前戯をしっかりしたり、会話を楽しんだりすることで、すこしはカバーできそうです。

早漏の原因・メカニズム

l400105_1

早漏には、器質性早漏心因性早漏の2種類の原因があります。

器質性早漏というのは、主にペニスの神経が過敏なせいで起こる早漏です。ペニスが過敏なため、すこしの刺激を受けただけで、射精してしまう状態です。これが酷くなると、ほとんど刺激が無くても、条件反射的に射精してしまうようになります。

これは包茎の人に多く見られる早漏で、亀頭がいつも皮を被っているせいで、外部の刺激に弱いことが原因だと言われています。包茎でなくても、主に若者やスポーツ選手は、ペニスや周辺が敏感であることが多く、器質性早漏の人がいます。

心因性早漏というのは、セックス時に過大な緊張や興奮によって早漏になってしまう状態です。純真無垢な男性に多く見られる早漏です。性格的な要因もありますが、セックス経験が少ないことも原因になります。

実は、早漏の一番の原因はこの心因性早漏。経験が浅かったり、長い間ごぶさただったりすると、弱い刺激でも我慢できずに射精を早めてしまいます。早漏をなんとかしたいと考えている人は、まずは心因性早漏の対策から講じてみることをオススメします。

早漏の対策・防止法

気持ちをコントロール

セックスのときに、

ついに初めてのセックスまでこぎつけた!
こんなにカワイイ子とセックスできる!
好きだった子の裸が目の前に!

などと、頭の中で考えていると、性的な意識で興奮が高まり、性欲が抑えられなくなってしまいます。心因的早漏は、セックスに対して過剰に意識しすぎていることが原因。頭の中の考え切り替えてして射精をコントロールしましょう。

興奮を抑えるには、セックスとまったく別のことを考えることが一番効果的です。なるべくセックスとかけ離れたことが良いですが、個人的にオススメなのは食べ物のこと。

おいしそうなご馳走を想像したり、頭の中でカレーを作ってみたりするのです。そうすることで興奮が鎮まり、射精を遅らせることができるはずです。

スタート・ストップ法(セマンズ法)

射精までの時間を延ばすのに、一般的な方法がスタート・ストップ法です。手順は以下のとおり。

  1. ペニスを刺激する
  2. 射精しそうになったときに、動きを一旦ストップ
  3. 射精感の山場を越えるまで耐える
  4. 亀頭を圧迫して萎えさせる
  5. 1~3の手順を3~4セットくりかえし、最後に射精

スタート・ストップ法を継続していくことで、次第に射精時間が長くなる効果が期待できます。

有名AV男優、森林原人が教える早漏克服法!

射精しそうになったらグッとこらえる

スタート・ストップ法と似ていますが、一番大切なポイントはタイミングです。射精しそうな感覚が出始めてから、射精までは人によって長さが違います。早漏の人はこの時間が1秒未満。

この短い時間を掴んで、がんばって耐えるのです。このタイミングを見極められるようになれば、射精を自在に操れるようになります。

射精スイッチを見つける

射精する原因は何でしょうか。女性の顔が見えるから?挿入部分が丸見えだから?肌の接地面積が広いから?

いずれにせよ、自分の性的興奮が高まるスイッチを見つけて、それを制限してください。遠くを見たり、服を着たまましたりすることで、早漏を回避できる可能性が高くなります。

途中で止める

射精の途中でキュッと止めることを意識してください。お尻の穴に力を入れる感覚です。こうすることで2回戦をすぐ始められるし、半分射精してるので、次の射精までの時間を伸ばすことができます。

女性側も、回数の多さに目を奪われて喜んでくれることが多いです。

早漏であるというコンプレックスがストレスとなり、勃起不全になってしまうという悪循環に陥ってしまう場合もありますので、これらの対策を実行して、少しでも自信をもてるようになりたいですね!

こんな便利な早漏グッズあります!

l400105_2

個人輸入代行サイトのオオサカ堂には、とっても便利な早漏防止アイテムを取り扱っています。ここで、少し紹介していきます。

お薬で早漏を防止する!


⇒ ポゼットの価格と500件の体験談を見てみる(クリック)

ポゼットはお薬なので、副作用が心配!

そんな方には、コンドームやスプレーで対応できるアイテムもあります。個人的には、行為の前にスプレーを吹きかけるのはムードが壊れるので、コンドームの方が自然ですかね。

お薬以外で早漏を防止する!


⇒ メガマックススプレーの価格と体験談を見てみる(クリック)


⇒ リドスプレーの価格と500件の体験談を見てみる(クリック)


⇒ 早漏防止コンドームの価格と500件の体験談を見てみる(クリック)

体験談が多いほど、人気がある商品です。体験談を参考に、検討してみるのもいいですね。早漏では女性は満足しません。少しでも愛を感じてもらえるよう、相手の気持ちになって、改善しようという気持ちが大事です。

当記事を参考に、素敵なナイトライフをお過ごしくださいm(_ _ )m

サブコンテンツ

このページの先頭へ