バリフの副作用と【最新版】口コミ・評判の総まとめ!

バリフの副作用まとめ

バリフの副作用、その症状とは!?

バリフはレビトラ系のジェネリックED治療薬で、主成分はバルデナフィルです。男性機能障害の治療という目的で愛用する方も増えています。では、副作用について説明しましょう。

  • 頭痛(もっとも多い)
  • 顔がほてる
  • 鼻がつまる
  • 消化不良
  • めまいや立ちくらみ

こんな症状が報告されています。効果が切れれば自然と普通の状態に戻りますので、そんなに深刻にとらえる必要はありません。

あまりにも頭痛が気になるという方は、市販の頭痛薬と一緒に服用しても問題ないようです。もしくは、他のED治療薬を試すという選択肢もあります。

バリフの飲み方

バリフは1日1回の服用が厳守されています。服用したら24時間以内に追加で服用しないよう気をつけましょう。副作用の原因になります。

1錠20mgですが、1回10mgでも十分効果が現れます。包丁やナイフなどで半分にカットしてもいいですが、結構硬いものなので半分どっかにすっとんでしまったなんてこともあります。

ピルカッターを持っていると便利ですよ!ケース付きのものも有りますので、持ち歩く時には便利です。

また、初心者でしたら始めは4分の1カットで効果があるか試してみることをオススメします。

他にもこんな方は使用前の注意が必要です。

  • 血液透析中の方
  • 硝酸剤を服用している方
  • 心筋梗塞の方
  • 脳梗塞・脳出血
  • 血圧の最大値が90以下、170以上の方

基本的に心臓が弱い方にはオススメ出来ません。

バリフの副作用かどうかってどうやって見極めるの!?

バリフの副作用は風邪の症状にも似ているので、本当に副作用なのかどうか判断にも困る場合が有ります。

他の病気が原因かもしれないし、副作用が原因かもしれない。初心の方でもわかりやすいのが、1回服用をやめてみる事です。

それでも症状が続くようなら他の原因が考えられます。症状がなくなれば副作用だった可能性が高いです。

バリフの服用で良い事もたくさんありますが、薬ですから何らかしらの副作用があっても当然です。自分の体は自分で管理するくらいの意識をもっての服用をオススメします。

バリフとバイアグラ系ED治療薬を比較!

l391017_5

バリフのメリット(特長)

バリフはバイアグラ系のED治療薬を比較してみると、似たところが多々あります。

  • 服用してから効果までの時間が早い
  • 経済的に購入できる
  • 長めに性行為を楽しめる
  • 食事の制限を受けにくい

バリフは水溶性の性質があり、溶けやすいために効果までの時間が短縮されます。勃起力がスゴいという部分はバイアグラと同等。その硬さには定評があります。

バイアグラ系のジェネリックED治療薬より、コストも安くリーズナブルに購入することができます。

バイアグラ系のED治療薬が約5時間の効力なら、バリフの効力は約5時間~8時間。バイアグラ系の勃起力を維持しながら、もうちょっと長く性行為を楽しみたいという方にはバリフがオススメです。

また、通常の食事なら服用してもOKなのもメリットです。アバウトですが、700kcalの食事で脂肪分30%以下ならば問題なしとされています。でも、空腹時の服用が一番効果を発揮することを補足しておきますね。

バリフのデメリット(欠点)

基本的にバリフとバイアグラ系のED治療薬は似ているので、特にこれといったデメリットはありません。

ですが、敢えて言えば、

  • 薬のサイズが小さい
  • 知名度が低い

という声があります。

バイアグラ系の方が薬のサイズが大きいのが特徴ですが、バリフのように小さいと飲んだ気がしないという声もあります。(飲みやすいという声もありますが)

あと、バイアグラと言えばED治療薬の元祖ということもあり、ほとんどの男性なら知っている薬です。ブランド志向の方から見れば、レビトラ系のバリフは知名度に欠ける感じ。

バリフとシアリス系ED治療薬を比較!

l391017_3

バリフのメリット(特長)

シアリス系ED治療薬と比較してみたバリフのメリットはこんな感じです。

  • 勃起力がスゴい
  • 経済的に購入できる

「普通の勃起力」を維持するシアリス系ED治療薬に対して、バリフは「鋭い勃起力」に定評があります。若いときの勃起力が戻ったなど、男性機能のバックエイジング効果が期待できます。

2回目の性行為を始めるまで、シアリス系ですとちょっと小休止しなくてはいけませんが、バリフですとそのまま勃起状態を維持できるので、続けて性行為を続けることも可能。

また、シアリス系ED治療薬のジェネリック医薬品、メガリスと比較するとコストもバリフの方がリーズナブルです。
※ただし、シアリス系は1回の服用で何日間か作用し続けることを考慮すれば、使い方によってはメガリスの方が安いですね。

バリフのデメリット(欠点)

シアリス系のED治療薬と比較した場合のデメリットはこんな感じです。

  • 副作用が強め
  • 持続時間が短い
  • 食事制限がある(条件付き)

シアリス系に比べると副作用の発症報告は多いようです。シアリス系の服用者が30%の確率で発症するとの調査がありますが、それに対してレビトラ系の発症者報告は90%となっています。

泥酔するよりも遥かに症状は軽いですが、副作用の把握はしないよりはした方が良いでしょう。

シアリス系に対し、勃起持続時間は短時間です。そうは言っても1回の服用で5~8時間は継続するので十分ですね。

また、シアリス系は飲食に支障はありませんが、バリフの場合条件付きです。詳細は上記「バリフとバイアグラ系ED治療薬を比較!」の内容を参照してください。

バリフはこういう人に最適!

l391017_4

バリフは「バイアグラ系の持続時間では物足りない!でも、シアリス系のED治療薬ほどの持続時間は要らない!勃起力が欲しい!」という方にオススメします。

また、コスト的にも経済的に購入できます。大まかにED治療薬は3つの種類に分けることが出来ますが、同じジェネリックで比較してみましょう。

バイアグラ系のカマグラ、シアリス系のメガリスと比較しますと、バリフがもっとも安く購入することが出来ます。

カマグラ メガリス バリフ
10錠 1,180円
12錠 1,707円 2,056円
20錠 2,191円 2,480円 1,749円
28錠 2,692円 2,964円
30錠 2,335円

現在販売されているジェネリックED薬でしたら、どれも安く購入できます。ED治療薬の元祖といえば、バイアグラの正規品!数万円出して男のパラダイスを追いかけていた時代を考えれば、夢のような話ですね。

バリフの【最新版】口コミ・評判まとめ

レビトラのジェネリックといえば、バリフしかないでしょう。レビトラのメリットを考えると、元祖バイアグラも人気にかげりが見えてきています。

その高スペックのレビトラのジェネリックということで、人気に火がつくのは当たり前。利用者は非常に多い商品です。

ここでは、バリフの口コミ・評判を集めてみました。実際に購入した人の口コミ・評判だけで構成しています。というのも、バリフを取り扱う個人輸入代行サイトを参考に構成しています。

口コミ投稿システムは、購入した人しか投稿できない、いわば楽天・Amazon形式です。だから、リアルな体験談が確認できて、非常に貴重!ぜひ参考にしてください(^^)

バリフは取扱停止に!代替商品は?

個人輸入代行サイトの大手「オオサカ堂」や「アイドラッグストアー」では、バリフの取扱を停止しています。

残念ながらバリフの代替商品は、本家のレビトラしかない状態です。

本家はものすごい高くてもったいないので、バリフがない今ってなると、やっぱりバイアグラ系のジェネリックになりますかね~

ED治療薬で一番人気があるのはこちら↓↓↓

⇒ 画像をクリックして体験レビューの多さに震えろ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ